新卒で営業をやって良かったと思う5つのこと

キャリアのことで悩んでいる人も多いのではないでしょうか?

 

僕が就活していた時も、正直めちゃくちゃ悩みました。

 

自分のやりたいことも不明確でしたし、

どの企業も同じに見えました。

 

「大企業の方がいい」

という人もいれば

「ベンチャー行った方が力つくよ」

という人もいます。

いろんな人が別のことを言うので

「結論どの道がいいんだよ」とわからなかったんですよね。

 

最終的に選んだのは営業職でして

仕事をはじめてから3年半が経ちました。

 

結果、営業をやってよかったと思っています。

 

今回は、昔の自分のように

進路に迷っている方に向けて少しでも参考になればと思いまして、

営業職についてよかったことをまとめました。

 

営業をやって良かったこと

 

メンタルが強くなった。

僕は個人営業の中でも特にハードと言われるネット回線の飛び込み営業をしていました。

断られることが当たり前、時には何もしてないのに怒られたり、、、泣

 

何度もやめたい。と思いながらもやり続けたことによって、

メンタルが強くなりまして、多少のことでは動じなくなりました。

 

今までは根性論だと思ってましたが、

営業を離れてみて思ったことは、

どの分野でも強いメンタルが大事だということです。

 

向き不向きはあると思いますが、

どの業界でもトップを走る人たちは強いメンタリティを持っています。

 

少し前に 「やり抜く力 GRIT」という本がベストセラーになってましたが、

やり続ける力というのはどの業界でも重要です。

 

営業を通してメンタルを鍛えられてことは、

今後どんなことをやるにしても土台になってくるなと感じています。

 

未来への不安がなくなった

未来が不安と思う大きな要素として、

仕事がなくなったらどうしよう

というものがあるのではないでしょうか。

 

営業で成果を一つ出したことでわかったことは、

営業ができる人は扱う商品が代わっても売れる ということです。

 

もちろんB to CなのかBtoBなのかという多少の違いはありますが

「自分の商品をどうしたら買ってもらえるか」を考えることは共通のため、

一つの商品が売れれば、他でもそれなりに成果を出すことができます。

さらに営業職はほとんどの企業で採用しているため、

企業の大小を選ばなければどこかしらに雇ってもらえます。

 

 

 

仕事がなくなったら営業をすればいいと思えることで未来への不安はかなり減りました。

 

 

 

人の心理がわかった

 

営業の本質は「お客さんの心を動かして、商品を買いたいと思ってもらうこと」です。

これは騙すという意味ではなく、お客さんに合った提案をして

お客さんに「心から買いたい、欲しい、やってみたい」と思ってもらうという意味です。

そのために

「お客さんが欲しいと思ってくれるにはどう話せばわかりやすいか」

「この年代であれば〇〇のような話がいい」

など、考えていく中で自然とお客さんの心理が分かるようになりました。

 

消費者心理というものは、ビジネス全般で最も重要な視点です。

 

消費者心理を営業に活かせばセールストークになりますが、

文字にすれば、セールスライティングになります。

 

また、マーケティングも同様に消費者心理から考えます。

表現の仕方は異なりますが、

営業を経験したことによってビジネス全般の本質の理解ができるようになりました。

営業がビジネスの基礎と言われる所以ですね。

 

起業するときに立ち上げがスムーズだった

 

起業すると、一番最初に出てくる壁は売り上げが立たないことです。

売り上げが立たないと、そもそも生活すらできなくなりますから死活問題です。

僕の場合、個人で営業をしていたところから法人化していったため

一ヶ月目から売り上げがある状態でした

比較的スムーズに立ち上げることができたのは大きかったです。

 

モテるようになった

 

これは余談ですが、営業を経験したことでモテるようになりました。笑

トークスキルがついたことはもちろんのこと、

自分に自信がついたため、女性を目の前にしても動じなくなりました。

また、営業でお客さんへの気配りを徹底していたこともあり、

人の気を配ることが当たり前になりました。

女性に気配りも自然とできるようになったことが大きいです。

まあ、もともとがモテなかっただけですが、営業を通して変わったことの一つです。笑

 

結論

 

新卒でやりたいことがなければ営業をしたほうがいい!

 

進路に迷うことも多いと思いますが

将来を考える時の参考になれば嬉しいです!

それでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

20代元IT業界営業マン。人見知りな性格で営業が嫌い、仕事の反動で休日は家にこもってました。ストレス社会で戦う営業職を少しでも励ませたらと思っています。今は転職してフリーでwebの仕事をしています。