糖質制限ダイエット時に食べられるおやつ!セブンイレブン編ベスト3位

糖質制限ダイエットを行う場合、

特に気をつけなければならない要素、

それが「糖質」です。

当たり前ですよね



某ダイエット支援サービスでも徹底した糖質制限をかけて一気にダイエットを行う方法があり、糖質制限はダイエットにとって必要不可欠です。



そんな糖質制限中でも食べれる食材について、今回はセブンイレブンでおすすめの糖質制限中での商品をランキング形式で紹介します。

コンビニではお菓子やデザートなどが販売されていますが、最近は糖質オフの商品も沢山販売されています。
コンビニの中でもトップシェアを誇るセブンイレブン、そんなセブンイレブンのおすすめ商品を紹介します。






1.糖質制限において重要なポイントについて

まず、商品を紹介する前に、糖質制限において抑えるべきポイントについて紹介します。
商品を選定する前に、この情報を知っておくとより効率的にダイエットに活かすことができるでしょう。



まず、一つ目のポイントは無理は禁物ということです。

それではダイエットにならないと考えている方おられるかもしれませんが、
過度なダイエットは体長を悪くしたり、精神的にダメージを与えてしまったりと悪景況になることが考えられます。



人間の体は上手にできており、糖質制限をいきなりはじめても直ぐには痩せません。



逆に過度な糖質を取りすぎなければ糖質を取ってしまっても問題が無いと言うことです。
大事なのは記録をするということです。

ここで糖質を取っても良いと言ったのは、
なんでもかんでも食べてよいと言う訳ではありません。



しっかりとどれぐらいの糖質をとったのかということを記録しておき、
取り過ぎないように注意する必要があります。



そういう意味もあって、低糖質のお菓子はダイエット中に重宝します。
つづいて、たんぱく質を積極的にとるということです。



糖質を含んでいる料理は駄目ですが、
ささみやチーズ、大豆などの豆類は特にオススメです。





高タンパクなものは栄養素が高く、
バランス良く摂取することで脂肪が付きにくい食事を取ることができます。



最後に、定期的に運動をしておくということです。

基本中の基本のことですが、糖質オフのダイエットをしていて一切運動しなければ痩せることは難しいでしょう。





過度な制限をかけていれば話は別ですが、定期的な運動を合わせることでより効率的にダイエットを行うことができます。

これは非常に重要で食事のタイミングと運動のバランスをうまく合わせることで1月に5kg~10kg痩せたひともいるそうです。

2.セブンイレブンで糖質制限ダイエット時に食べられるおやつランキングTOP3



では、本題のセブンイレブンの糖質制限ダイエットで食べられるおすすめのおやつを紹介します。
まず、第3位ですが、カンロ社製の納豆プチポリスナックです。




この製品は先ほどのいら得るべきポイント編で紹介したとおり大豆製品である納豆をメインにしたおやつとなっています。

納豆をフリーズドライして作られており、

納豆そのものの味や食感を再現したおやつとなっています。





タレはしょうゆ味となっており、

非常に濃厚な味とサクッと食べられるサイズが魅力であり女性に人気があるおやつとなっています。





価格は、120円ほどであり全国のセブンイレブンで購入できるおやつとなっています。

気になるロリーは95kcal炭水化物が5.2gとなっており

非常にノンカロリーな商品です。

セブンイレブンで見つけたら是非購入してみて下さい。









つづいて、第2位ですが、レアチーズデザートストロベリーです。

先ほど、チーズが糖質制限をかけているとおすすめだと説明しましたが、この商品は正にダイエットの味方です。セブンイレブンのオリジナルの商品となっており105円で購入することができます。








糖質ですが、なんと13.6gという数値となっており、



他のチーズケーキ関係のおやつと比べ低いのが特徴です。
1個1個がカップ方式で梱包されており濃厚なイチゴの味と甘みがあり非常に美味しくオススメです。
セブンイレブンの商品の中で、低糖質なチーズケーキはこれぐらいなので見かけたら是非手にとって購入してみてください。







最後に生えある第1位ですが、クリームミニクロワッサンです。
通常、パン、特にクロワッサンは非常に糖質が高く真っ先にNGリストに入るような代物なのですが、このミニクロワッサンは1つの糖質が9gと低いのが特徴です.


パンが食べられないと嘆いているダイエッターの強い味方としておすすめしたい商品です。
1袋あたり100円弱なので手軽に購入できオススメです。

¥パンが食べたくなったら是非購入してみてください。




3.絶対に食べてはだめなNG食品について

おすすめのお菓子を紹介しましたが、逆に食べたら問題なNG商品についても紹介します。
まず、麺類です。ラーメン、パスタ、うどんなどの麺類は糖質の塊を食べているようなものです。これに加えパンやピザなども問題外です。



他に、ジャガイモやさつまいもなどのイモ類なども変えるのが良いでしょう。

なのでポテトチップスなど食べるとかなりきついです。
ご飯類も駄目なのですが、玄米は低糖質なのでオススメです。



フルーツもあまりよくないですがバナナを朝に食べるなどはOKです。



これらがはいっているおやつは選ばないようにしましょう



いかがでしたでしょうか。

簡単ではありますが糖質制限中っでのコンビニ・セブンイレブンでのおすすめお菓子を紹介しました。
この他にも、ゼリーやアイスなど食べられるお菓子があるので一度低糖質のお菓子をコンビニでチェックしてみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする