急な糖質制限は危険!? 正しい糖質制限の方法

ダイエットにはいろいろな方法がありますが、中でも効果的で人気があるのは糖質制限です。しかし、正しい方法で行わないことには危険がともないます。



どうやって行っていくか、正しい方法について調べてから始めてみましょう。


・インターネットで調べてみよう

巷で人気のダイエット法というと、糖質制限が挙げられます。





実際に成功している人もたくさん居るので、自身もやってみようと思う人は少なくありません。しかし、正しい知識を持って行わないとリバウンドしたり、体調が悪くなってしまったりすることもあります。





まず、情報を収集しましょう。





インターネットを使えばある程度の情報を簡単に収集できます。






まず、糖質制限とはどのようなものなのか、詳しく調べてみましょう。



糖質を制限することになるので、糖質が入っているものを避けることになります。つまり、食事を摂る時、糖質が含まれているものは食べないというわけです。どんな成分が含まれているのか、一つ一つ確認してから食べることになります。よって、外食時には大変です。このメニューには何が入っているのか、いちいち確認することはできないからです。



どうしても外食をする機会があるのなら、事前に調べておきましょう。どのようなメニューには糖質が含まれているのか調べておけば、外食時でもメニューを選びやすくなります。



糖質制限中の外食についてはこちらも参考に!

糖質制限中におすすめの外食レストラン まとめ



簡単に言うと、糖質が含まれているのは炭水化物になります。炭水化物を避けて食事をすればいいのです。そのため、ライスやパン抜きにしておかずだけ食べるなど、家庭での食事を工夫しましょう。


・無理をしないことが大切

しかし、糖質制限をすることによって無理がたたってしまうこともあります。当然、炭水化物を抜くとなれば主食となるものがほとんどありません。





一気にカロリー制限にもなってしまうでしょう。いつも空腹となり、力が湧いてこなくなることもあります。慣れれば空腹も気にならなくなりますが、エネルギー不足では何をするにもふわふわとした体や頭になってしまうこともあるのです。





これでは勉強や仕事に集中できません。特に受験生などは気をつけましょう。ダイエットには成功するかもしれませんが、その代わり、志望校に合格できないのでは困ります。自身の置かれている状況に応じて、無理をしないことが大切です。



また、仕事をしている人は仕事に集中できず、会社で失敗することもあります。これでは会社にも迷惑をかけてしまうので、ルールを決めましょう。



例えば、糖質制限は週末だけ行う、家に居る時だけ行うというようにすればいいのです。ある程度はゆるく設定することで、無理なく痩せていくことができます。ただし、急激に痩せることはありません。ゆるい設定の場合は少しずつ痩せていくことになります。焦らずじっくり取り組みましょう。


・時には休息しよう

糖質制限を続けていると、体が飢餓状態に陥ってしまうこともあります。栄養不足で栄養失調になってしまうことも少なくありません。



これでは健康的に痩せることはできないため、見た目もキレイに見えなくなってしまいます。時には休息も設けましょう。特に甘いものが好きな人は甘いものを食べられずにストレスが溜まってしまうこともあります。当然、ストレスはダイエットに禁物です。ストレスフリーで行うことがダイエット成功の秘訣となります。





週末だけ甘いものを食べる、1kg痩せたら甘いものを食べるというように、時には自分へのご褒美を与えましょう。そうすることで長期間でもじっくりと糖質制限ダイエットと続けることができます。




糖質ダイエット中のおすすめのおやつはこちらも参考に!

糖質制限ダイエット時に食べられるおやつ!セブンイレブン編ベスト3位



それから、あまり長く続けているのも危険です。筋肉量が落ちていき、骨粗鬆症になってしまうこともあるからです。糖質制限を行うのなら1ヶ月というように、期間を決めて取り組みましょう。どうしても長期に渡って続けたいのなら、週末だけ行うというように少しゆるめのルールを設けることがポイントです。また、きちんと健康診断も受けるようにしましょう。



サプリメントを摂取するという方法もおすすめです。糖質制限をしていると、必要な栄養素が摂れなくなってしまうことがあるからです。サプリメントで不足しがちな栄養素を補充しましょう。かかりつけ医が居るのなら、相談しながら行うと安心です。


まとめ

糖質制限ダイエットは正しい知識を持って行わないと危険です。



たとえ成功したとしても、すぐにリバウンドしてしまいます。リバウンドは元の体重以上に増えてしまうことも少なくありません。これではせっかくのダイエットが無駄になってしまいます。成功させるためには無理なく行うことも大切です。



あまりストイックになり過ぎず、多少は時間をかけてじっくりと取り組むようにしましょう。その方がリバウンドも少なくなります。そして何よりも大切なのは健康的にダイエットができることです。糖質制限にこだわり過ぎて、必要な栄養素を摂取できないようでは病気になってしまいます。栄養バランスに関してはしっかり考えて行いましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする