私のおすすめ糖質制限ダイエット時に食べられるおやつ!ファミリーマート編ベスト4位

最近話題の糖質制限ダイエット。とても効果的で、多くの有名人にも取り入れられています。しかし、我慢と根気が必要なのも事実。続けるコツは何といっても「出来るだけストレスと溜めない事」です。



小腹が空いてイライラする。そんな時はちょい食べが効果的です。食べるものをキチンと選べば、ストレスを減らしながら糖質も制限できます。糖質制限ダイエットはカロリーを制限するのではありません。糖質を制限するのです。つまり糖質を避ければ、十分な量を食べる事も可能なのです。小腹が空いた時は、糖質満載のお米ではなく低糖質のおやつを頂きましょう。





最近の糖質制限ブームはコンビニにも影響しています。糖質を制限した商品の、クオリティ・コストパフォーマンスは共にぐんぐん上昇中です。コンビニの低糖質おやつをダイエットに利用しない手はないですね!



一口にコンビニと言えどいろいろありますが、今回はファミリーマートにフォーカスします。有名ジムとコラボレーションしたおやつを売り出すなど、ダイエットに力を入れている姿に多くの人が引き付けられています。様々な観点からランキングを作成してみました。

それでは参りましょう!!


1位! 濃密レアチーズケーキ

堂々の1位はCMでお馴染みRIZAPとのコラボ商品です。




ダイエットの最前線にいるRIZAPと、コンビニおやつ界の金字塔ファミリーマートが提案するレアチーズケーキとはどのようなものなのでしょうか。



含まれる糖質は、驚きの8.8gです。

通常のレアチーズケーキが糖質17g程度ですので、半分程にカットされていますね。



一口食べると濃厚なチーズの風味に圧倒されます。糖質を制限しているとは思えない、そのポテンシャルを早くも発揮してきました。





食感は非常によく、なめらかにとろけていきます。程よい甘さを持ち、後味もしつこくありません。また、濃厚さからくるクリーミーさが“食べた!”という満足感をもたらします。糖質制限しているとは思えない本商品、ダイエットにお勧めです。



2位! 大豆チップ チリサルサ味

2位にランクインして参りましたのは、ファミリーマートのプライベートブランド(PR)である大豆チップ チリサルサ味です。




小袋タイプになっており、湿気対策もばっちりです。





気になる糖質は9.2g。糖質が10グラムを切るスナック菓子は中々ないのではないでしょうか。また、食物繊維が7.4g含まれており、美容にもgoodです。



口に含むと、香辛料の程よい刺激がいっぱいに広がります。そこに塩分の旨味が合流し、チップスの味が完成します。ほのかに感じられる酸味もいいアクセントですね。





噛むほどに大豆の味が強くなり、味に飽きがきません。そして味が濃いめなので、満足感がいっそう強化されます。もそもそしていない、気持ちのよい食感を感じられるのも魅力です。ダイエッター必見のおやつです。


第3位! タニタ食堂(R)の100kcalデザート カスタードプリン

健康総合企業のタニタと森永乳業がコラボしたおやつです。




糖質は14.9gです。普通のプリンに比べ、十分に糖質が制限されています。糖質は制限されているのに、人工甘味料不使用なのが魅力です。健康的にダイエットができそうです。





蓋を開けると濃厚さを予想させる濃い黄色が目に入ります。スプーンを入れると、手にぶりんぶりんの弾力が伝わってきます。少し固めのプリンが、弾力をさらに強めているようです。





カップの底には、固められたカラメルソースが待機しています。ソースには黒みりんが使われています。それによって、絶妙なほろ苦さを実現しているんですね。また、隠し味に黒糖が使われています。濃く、深い味わいに優しさを感じるとともに、かなりの満足感が味わえます。小腹を満たすには丁度いいでしょう。


第4位! しっとり食感チョコチップスコーン

食べ応え最強の粉ものが登場です。






このおやつは1位と同じくライザップとのコラボ商品です。





糖質は28.8gですが、チョコチップが入ったスコーンという前提を踏まえれば、かなり制限されていると言えます。





生地には大豆粉が含まれており、9タンパク質を9.8g含みます。大豆特有のクセは感じられず、マイルドな味わいのみを残しています。





スコーンですが、しっとりとしているのが特徴です。その食感が新たな美味しさを生み出しています。チップ状のチョコレートも糖質が制限されています。しかし、普通のチョコレートと区別がつかない程の美味しさです。





また、チップの存在感は大きく、断面から覗くと中までチョコレートが食い込んでいるのが分かります。スコーンを口に含むととろけ出し、まるでスイーツを楽しんでいるようです。



電子レンジで温めるとさらに美味しく頂けます。温められたチョコが生地にしみ出します。その生地は外がカリッ、中はしっとり、です。ダイエットの息抜きにピッタリでしょう。


まとめ

どんなダイエットでも、結果がでるまで時間がかかります。





これまでのダイエットでは、我慢することが当たり前でした。ずっと我慢し続けるなんて誰でも嫌ですし、限界があります。糖質制限ダイエットでは、我慢するのが糖質だけなので負担がとても軽くなっています。





しかも糖質制限ブームにのって、様々な商品が開発されています。特にファミリーマートはそのような商品を多く扱っています。上手に利用し、ダイエットを楽しみましょう。



他のコンビニの記事も合わせてご覧ください!

糖質制限ダイエット時に食べられるおやつ!セブンイレブン編ベスト3位

糖質制限ダイエット時に食べられるおやつ!ローソン編ベスト5!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする