糖質制限ダイエット時に食べられるおやつ!ローソン編ベスト5!

糖質制限ダイエットといえば、自炊すると手間や暇が結構かかると思います。



コンビニで手軽に食べれる糖質制限に向けたおやつが手に入るのは、

圧倒的にローソンです。



そこで、ローソンで購入できる、糖質制限ダイエットおすすめのおやつをご紹介いたします。

糖質制限ダイエットにおすすめの商品マークは?

ローソンの低糖質製品のパッケージには「ロカボマーク」というマークがついています。




ロカボマークの近くには、必ず糖質が何グラムか記載されているため、糖質制限ダイエットをしたい人には一目でわかるため、選びやすいです。



糖質制限ダイエット時に食べられるおやつ!セブンイレブン編ベスト3位



ほかのコンビニでも少しずつ、糖質何グラムかわかりやすく掲載しているところも出てきましたが、大概がパッケージの側面や裏面に掲載されている栄養成分表示の糖質を見ないといけないので、ローソンの商品はそのひと手間がないのもいいです。



それでは、糖質制限ダイエット時に食べられるおやつをご紹介いたします。

1位:NL ブランのスイートチョコ蒸しケーキ~ベルギーチョコ使用~ 2個入

「ブランを配合し糖質とカロリーを抑えた蒸しケーキ生地に、
 ベルギーチョコパウダーを使用しチョコの風味豊かに蒸し上げました。」

と公式サイトにあるように、糖質制限ダイエットでよくお目にかかるブランにベルギーチョコパウダーを使用している蒸しパンですので、しっとりチョコレート蒸しケーキを食べているようで、満足感の高いおやつになります。






普通に蒸しパン食べるよりも1個当り111kcalで低カロリーです。



しかも、2個入りなのがうれしいです。

お値段が140円なのも、ポイントが高いところです。



1個ずつ間をあけて食べるのもいいですし、2個食べることもできるので、食べる量の調節がしやすいのがいいですね。


2位:ナチュラルローソン菓子 ココナッツシュガーチョコレート

「ココナッツの実をココナッツシュガーを使ったチョコレートでコーティングしました。
 チョコレートはカカオが72%配合されたビターな味わいです。」

と公式サイトに掲載されているように、ココナッツの実のザクザク食感とチョコレートのコーティングがおやつにぴったりの商品です。






ココナッツ自体が甘いので、チョコレートがカカオ72%配合されたビターなものだと気が付かないくらいのおいしさです。



普通のチョコレートを食べているのと変わらないくらいのおいしさで、
184kcalというのはうれしい限りです。



1粒自体は小さいですが、ココナッツの食感がザクザクしているので、噛みごたえもあって少量ずつ食べれます。



食べきれなくてもチャック付きなので、何回かに分けてカロリーをコントロールしながら食べれるのもいいです。




3位:グリコ SUNAO<チョコモナカ>

「糖質40%オフ(※)・糖質10g以下、豆乳使用、食物繊維たっぷり、にこだわってつくったアイスです。」と公式サイトにあるように、低糖質なチョコモナカなアイスです。






なめらかなアイスに、パリパリのチョコレートが入っており、チョコモナカジャンボも顔負けの商品です。



食べれば普通のチョコモナカとほとんど変わらないおいしさなのに、
カロリーは80kcalと大変ありがたい存在です。



糖質制限ダイエット中に、どうしてもアイスクリームが食べたい、しかも、フルーツ系じゃなくてバニラかチョコレートのような乳製品感じるアイスクリームが食べたい時には断然これです。



ローソンだけではなく、ほかのコンビニやオフィスグリコやスーパーでも売っている気軽さで手に取りやすいです。暑い時期のおやつにおすすめしたいと思います。




4位: ナチュラルローソン菓子 ブランクリームサンド

「食物繊維をたっぷり含む、ブランのビスケットでバニラクリームをサンドしました。一袋食べても気になるカロリーは171kcal、糖質は5.4gです。」と公式サイトに記載してあります。これも糖質制限ダイエット中に食べたいおやつの1つです。








普通のバニラクリームサンドのお菓子と変わらないおいしさで、かつ糖質5.4gです。



サクサクのブランのビスケット生地にしっとりとして濃厚なバニラクリームが挟んであります。袋をあけると1つずつビニールに梱包されているため、糖質制限ダイエット中の仲間と分け合うこともできます。


5位:ナチュラルローソン菓子 パリパリ食感の枝豆チップス

「枝豆の甘み味わう、薄焼きノンフライチップスです。1袋食べても気になるカロリーは156Kcal、糖質9.5g。不足しがちな食物繊維15.8gを1袋で摂取できます。難消化性デンプン(レジスタントスターチ)を使用しています。」と公式サイトに記載されています。




糖質は9.5gと少し高めかもしれませんが、糖質制限ダイエット中にスナック系のおやつを食べたい時はおすすめです。



まず、枝豆の甘味と塩っけが癖になる味です。糖質制限ダイエット中なのに、止まらなくなるおいしさです。しかも、ノンフライチップスなのでカロリー自体も驚くほど低めです。食物繊維も取れるので整腸作用もあるのがうれしいです。


まとめ

糖質制限ダイエット中だとサラダチキンかチーズというイメージがありますが、コンビニのおやつも進化していろんなおやつの選択肢が増えました。



チョコレート製品は普通に食べるとどうしても糖質がオーバーになりがちですし、カロリーも気になるのでたくさん食べれません。しかし、ロカボマークや栄養成分表示の糖質欄をみることで、ぐっといろんなものが食べられるということがわかるのではないでしょうか。



糖質制限ダイエット中に、どうしてもチョコレートやクッキー、スナック菓子が食べたいという欲望に負けそうになったら、糖質をよくみて選んでみてください。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする