【起業したい学生必見!】新卒起業のメリットとデメリット!

 

A さん
将来起業したいけど、いきなり起業するのか一回就職するのか、どっちがいいのかな。
社会経験もなく起業するのは怖いけど、果たして新卒で起業するメリットってなんだろう?

 

こんにちは!おさるです!

将来起業したい学生に良くある悩みとして「新卒で起業するのがいいのか、一回就職した方がいいのか、わからない」という点があると思います。

僕も、学生時代に起業したいと思いながらも、 新卒で起業するか一旦就職をするか 悩んでいました。

そこで今回は 新卒起業した僕が「新卒起業のメリットとデメリット」を実体験を交えてお伝えします!

 

◇結論からお伝えしますと

起業したいなら新卒で起業 です。

以下ではその理由をお伝えしていきます。

 

 

contents

◇新卒とは
◇新卒起業のメリット
早いうちから経験がつめる
失うものがない
固定観念に縛られない
◇新卒起業のデメリット
肩書きや実績がない
人脈がない
◇失敗はいけないものなのか?
・失敗には二種類ある
・失敗を最小限に抑える努力をする
・成功の反対は何もしないこと
◇結論

 

新卒とは

その年に学校を新しく卒業すること。また、その者。

新卒起業とは、その年に大学を卒業した人がすぐに起業することを言います

 

新卒起業のメリット

早いうちから経験がつめること

起業すると誰にも指示されないため、自分で考えて決めていかなければいけません。全ての責任が自分にあるのです。その中で判断して、壁にぶつかっていく経験は人間を成長させてくれます。
僕は当初わからないことだらけでして、自分でインターネットで調べたり本で勉強したりして試行錯誤していきました。正直、起業する上で「これがあれば100%大丈夫」なんてものは一つもありません。頭でわかっていても現実できないことばかりです。だからこそ、若いうちから起業の経験を積めたことは本当に良かったと思っています。

失うものがない

新卒起業のタイミングでは、結婚している人も少ないので守るべき家族がいません。
これが30代になってくると、結婚して子どもがいる人も増えていきます。守らないといけない存在がいると、起業する心理的ハードルも上がります。新卒のタイミングが一番身軽です。困ったら実家に戻ればいいのですから!

固定観念に縛られない

社会に出るとよくも悪くも固定観念がつきます。
「社会人とはこういうもの」「仕事とはこういうもの」などです。
これはよく言えば 基準 になりますが、悪く言えば 頭が固く なります。イノベーションを起こすのは、よそ者、ばか者、若者 だと言われています。常識に縛られていない新卒が強みになるのです。

 

新卒起業のデメリット

肩書きや実績がない

仕事内容によって「〇〇会社出身」「〇〇会社で一位」というのが大きな武器になるケースがあります。新卒起業は肩書きや実績がないため、ゼロからのスタートで苦労することもあります。ただ、実績を積めば仕事の幅は広がりますので、個人的にはあったら良かったな〜と思うくらいです。

人脈がない

会社に入ると会社の看板で様々な人に会えます。業界の一流プレーヤーや他業界の人に会えるので、そこで人脈を作っておけると起業の際に有利になることがあります。
新卒起業の場合、学生期間までの人脈になりますからたかが知れています。
ただ、人脈がないならないで戦い方があるので、これもあったら良かったな〜と思うくらいです。逆に、会社に勤めている人は看板を使って、できるだけ多くの人のあっておくことをお勧めします。

A さん
新卒起業の良さはわかったけど、それでも失敗しそうで怖いなぁ…。

わかるわかる。僕もすごく心配だったから。
じゃあここで失敗について考えてみよう!

失敗はいけないものなのか?

失敗には二種類ある

失敗には 致命的な失敗 と 前倒しの失敗です。 致命的な失敗というのは時間もお金も失う失敗です。「多額の借金を背負ってしまってその後の人生を棒に振った」という類の失敗です。前倒しの失敗は、成功するために必要だった失敗です。「挑戦したけどうまくいかなかった」「仕事で失敗して取引先に怒られた」などが前倒しの失敗です。二つの失敗のうち避けるべきは致命的な失敗です。ユニクロを運営するファーストリテイリングの創業者である柳生さんは著書「一勝九敗」の中でこのように言っています。

致命的にならない限り失敗はしてもいい。やってみないとわからない。

失敗を最小限に抑える努力をする

致命的な失敗にならないようにするためには、 自己資金で事業を行う ことです。借入をせずに自己資金で運営を続けていけば、爆発的な成長はなくても致命的な失敗を避けることができます。自己資金での経営になれてから、借入は行うべきです。

成功の反対は何もしないこと

成功の反対なんだと思いますか?多くの人は失敗と考えますが、実は失敗ではありません。人気ドラマの3年B組金八先生では 「成功の反対は失敗じゃなく何もしないことだ」と言っています。何もしないこと→失敗→成功 の順番なんですね!たくさん失敗して成功に近づきましょう!

結論

大きな失敗だけ回避すれば、沢山の経験を積めるが新卒起業がいい!
成功の反対は失敗ではなく、何もしないことだから!失敗は成功への通過点です\(^o^)/

とはいえ、いきなり起業するのはちょっと…。と思う方は今のうちから収入源を作っておくことをおすすめします!収入源があると安心して起業ができますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

20代元IT業界営業マン。人見知りな性格で営業が嫌い、仕事の反動で休日は家にこもってました。ストレス社会で戦う営業職を少しでも励ませたらと思っています。今は転職してフリーでwebの仕事をしています。