起業したい!独立したい!という人が明確にしておくべき4つの価値観

 

起業したい!独立したい!

という夢を持っていますか?

 

僕は仕事柄、起業したいという学生や社会人によく会っていました。

 

僕は就職はせずに新卒で起業しましたが、

起業をしたほうがいいか?と聞かれたら

そうでもないよと答えていました。

 

なぜなら本人が求めていることが違うからです。

 

起業したい!独立したい!

という人に向けて書いていこうと思います。

 

 

起業はゴールじゃない

 

「起業したいんです」という人が多くいますが、

起業するというのはスタートラインに立つだけなのです。

 

起業というのは、トライアスロンに似ています。

 

トライアスロンとは水泳・自転車・ランニングを連続して行う競技です。

スポーツの中でも最もきつい競技の一つだと言われています。

 

最初は水泳をして、水泳が終わったと思うと自転車があります。

そして自転車が終わってもランニングが待っています。

その過程で脱落していく人も多い競技です。

 

起業も最初は悠々とやっていても、次から次へと課題がやってきます。

 

起業するというのは、トライアスロンのスタート地点に立ったということだけなのです。

起業を目標にしてしまうと、スタートラインに立つことが目標になるため、

その後のレースのことは考えていません。

 

本当の勝負はレースが始まってからなのです。

 

 

 

起業したらどんな感情が欲しい?得られることは4つ

 

起業する前に必ず明確にしておいて欲しいことがあります。

 

何のために起業するかです。

 

起業をして得られるものは大きく4つです

 

ビジョン・お金・時間・名誉

 

以下では一つ一つ説明していきます。

ちなみに、どれがいいというものはありません。

大事なのは「あなたはどれを欲しいか」です。

 

 

ビジョン

 

一つ目はビジョンです。

「こんな世の中にしたい。こんな社会を作りたい。」

というものです。ミッションとも呼ばれます。

 

スタートアップを始める起業家の多くは

ビジョンを持って始めている場合が多いです。

 

ビジョン叶えたいという価値観を持っている場合、

市場から資金調達をして上場を狙ったビジネスをしていきます。

世の中を変えていくには資金が必要になりますからね!

最近のベンチャー起業の流れはこのビジョン型が多いように感じます。

 

 

お金

 

従業員として働くよりも起業して稼いだ方が多くの額を稼げる可能性があります。

成功している起業家は20代で億以上の資産を持っている人もいます。

しかし、お金だけであれば外資系の金融あたりに就職できれば年収数千万もありえます。

どれくらいを稼ぎたいか次第ですが、無理に起業をする必要もありません。

 

お金を稼ぎたい場合は自らが創業者として、100%株主で会社を立ち上げるのがいいでしょう。

外部から資金を入れてしまうと、株主への還元を行わないといけないため全てが自分のお金にはなりません。

また、事業もやりたいことよりも儲かることを優先していく方がいいです。

 

 

時間

 

起業をすると自分で仕事をする場所や時間を決められるため

自由な時間を得ることができます。

ただし、起業をした人は仕事時間は長いです。

労働時間の制約がないのでずっと仕事をしている人もいます。

時間的に楽ができるというわけではなく、

仕事をする時間を自由に選べるという表現の方が正しいです。

 

 

時間を求める場合、フリーランスがオススメです。

リモートで仕事をする力があれば場所の制約や時間の縛りなく仕事をすることができます。

プログラミングスキルを高めたり、ブロガーで稼いだりするフリーランスも多くいます。

 

 

 

名誉

 

起業家になると社内外からの賞賛を得ることができます。

「あいつなんか社長らしいよ」とかげで噂になっていたりします。

社長=儲かっているというイメージもあるからでしょうか。

 

名誉を欲しい場合、

子会社社長やサラリーマン社長という道もあります。

大企業に勤めてキャリアアップして社長になっている人もいますよね。

またも世の中には中小企業の社長という人も多いです。

もちろん上場すればさらなる名誉が得られますが、非上場の中小企業も名誉は得ることができます。

有名になりたい → 上場を目指す

人の下につきたくない → 中小企業の社長 がベストかと思います!

 

 

一度目の起業をして明確になった僕の価値観

 

僕は起業前に価値観を明確にしていたか といえば正直よくわかってなかったです。

ただ一度会社経営をしてわかった僕の価値観は

 

時間 > お金 > ビジョン > 名誉

 

です。

時間の自由とお金があれば満足だとわかりました。

 

だからこそ、3年会社をやった後、今はフリーランスになりました。

 

自分の価値観にあった起業をすると幸せになれますよ!

 

 

まとめ

 

 

お金、時間、ビジョン、名誉 でどの順番であなたは欲しいですか?

 

どの価値観でも全てが正解です。

 

ぜひあなただけの正解を見つけて、最高の人生にしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

20代元IT業界営業マン。人見知りな性格で営業が嫌い、仕事の反動で休日は家にこもってました。ストレス社会で戦う営業職を少しでも励ませたらと思っています。今は転職してフリーでwebの仕事をしています。